迷走主婦のブログ

迷走しまくりの専業主婦がお金と結婚生活について書いてます

昭和の台所にはあったはずのものを取り付けました

こんばんは、迷走主婦です😃

読者の皆さま、本日もご訪問ありがとうございます!

感謝、感謝です🙇🏻‍♀️

 

 

 

なんとなくブログを書かなくなってしまったけど、再び書く意欲がわいてきました。

ぼちぼち更新していこうと思います🙆🏻‍♀️

 

 

ここ最近、キッチンまわりの配置換えとか頑張りました。

キッチンの上にある戸棚は、全く使ってません。

上にあるのを取り出すのも面倒だし、また上に片付けるのも面倒くさいので💦

活用できないものはおいといて…。

この下に吊り棚つけました。

ビフォーアフター

正式名称が不明けど、洗った鍋とかフライパンとかザルとか乗せて、水切り出来るヤツです(とても優秀)

昭和の台所ではよく見かけたんだけど、令和の時代にはまったく流行らないでしょうね…😭

 

 

 


ホームセンターではそこそこの値段したので、アマゾンで購入しました。

5,100円

 

 

 

賃貸なので、ねじ止めはできません。

挟むタイプ。

5キロまで乗せられるけど、ねじ止めしてないし、そこまでの期待はしないほうがいいと思います。

現在設置して2週間。

当初の期待を逆に裏切って、びくりともしてません!!(笑)

重いガラスボウルも余裕〜😃

 

 

 

ただ…問題が。

吊り戸棚の扉が閉まらなくなりました。。。

まぁ気にするほどでもないので、私的には満足してます。

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございました😃